【ピオリナの安全性は?】全成分を徹底解剖!

MENU

【ピオリナの安全性は?】全成分を徹底解剖!

 

ピオリナ

 

ピオリナ

ピオリナは、赤ら顔の方は敏感肌の場合が多いということから、刺激になる6つの成分を無配合にした肌に優しい赤ら顔専用化粧水です。ですがピオリナの他の成分は大丈夫なのか気になりませんか?まさか無配合の6つの成分以外にも、毒性のある成分が配合されていたり・・・???

 

そこで、ピオリナに配合されている成分の安全性はどうなのか、全成分を徹底的に調べてみました!

 

数量限定!今だけ72%オフ

なくなっていたらごめんなさい!

ピオリナ,成分

ピオリナを最安値で購入する

 

 

ピオリナの全成分の効果や安全性を徹底チェック!

 

毎日使うものだけに、化粧水は肌に優しいものを選びたい!そう考える方も多いと思い、まずはピオリナ全成分を調べてみることにしました。

 

【ピオリナ全成分】
水、BG、グリセリン、メチルグルセス-20、ベタイン、アラントイン、グリコシルトレハロース、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)、グリセリル、オタネニンジン根エキス、ブクリョウエキス、マグワ根皮エキス、グリチルリチン酸2K、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セラミドAP、セラミドNP、加水分解水添でんぷん、加水分解コラーゲン、カルボマー、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸、水酸化K、PEG-60水添ヒマシ油、ペンチレングリコール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

これだけ見ても、見慣れないものも多く肌に優しいものなのかどうか、どんな働きをもつのかわからない・・・。なので成分1つ1つの効果や安全性をチェックしてみました

 

成分 働き 安全性
BG アルコールの一種で多くの化粧水に使われるベース成分。保湿効果に優れキメを整える働きがある。


グリセリン 保湿効果に優れ、肌を柔らかくする働きがある。


メチルグルセス-20 肌に潤いを与え柔軟性を与える効果がある。皮膚への浸透性はなく刺激もないため安全性の高い成分。


ベタイン 保湿性が高く肌にしっとり感を与え、浸透力が高いことから保湿成分として用いられる。皮膚刺激がなく安全性が高い


アラントイン 抗炎症作用、新陳代謝促進作用があり肌のツヤやキメを整えてくれる。皮膚刺激や毒性、アレルギーはなく安全性が高い


グリコシルトレハロース 保湿効果に優れた成分。皮膚刺激やアレルギー報告がなく安全性に問題なし。


パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na ビタミンC誘導体で、炎症や乾燥の原因となる活性酸素やメラニン色素の生成、皮脂分泌を抑制する。またコラーゲン生成を促す作用がある。皮膚刺激やアレルギー報告がなく安全性が高い


加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13) ヒアルロン酸を低分子化し、肌に浸透しやすくしたもの。肌に潤いを与えるだけでなく、それを逃さない機能を持った注目の美容成分。この成分が配合されている商品によ検査で高い安全性が確認されている。


グリセリル 肌をしっとり柔らかくする保湿剤として使われることが多い。皮膚刺激や毒性がなく安全性が高い成分。


オタネニンジン根エキス 新陳代謝促進作用、血行促進作用、保湿作用、抗シワ作用がある。皮膚刺激、光毒性。アレルギー報告がなく安全性に問題ない成分


ブクリョウエキス 保湿作用や抗シワ作用に優れている。安全性や有効性をみたした日本薬局方に収載されている漢方生薬であるため安全性には問題ないと考えられる。


マグワ根皮エキス 色素沈着抑制作用、消炎作用、抗酸化作用、がある。皮膚刺激、アレルギー性、光毒性の報告がなく安全性は高いとされる。


グリチルリチン酸2K マメ科植物カンゾウの根や茎かた抽出したもので、強力な消炎作用があり、敏感肌など肌刺激を与えない化粧品に使用されることが多い。皮膚刺激、アレルギー性、毒性の報告がなく安全性が高い。


ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル) アミノ酸系セラミド類似体で角質層へのなじみがよく、ラメラ構造を形成しバリア機能を保護する保湿効果に優れている。皮膚刺激がなくアレルギー性もないため安全性は高い。


セラミドAP 天然ヒト型セラミド。高い保湿効果やターンオーバーを正常化し皮膚をなめらかにする働きがある。毒性や刺激性がなく安全性が高い


セラミドNP メラニン生成抑制効果や保湿効果、バリア機能保護効果のあるセラミド。毒性や刺激性がなく安全性が高い


加水分解水添でんぷん トウモロコシ由来のでんぷん、デキストリン、麦芽糖を混ぜたものに水素を結合させたもので保湿効果が高い。皮膚刺激がなく安全性に問題ないとされる。


加水分解コラーゲン 分子量が小さく肌なじみのよいのが特徴のコラーゲン。肌表面の保湿効果と荒れた肌をなめらかにする効果がある。毒性や刺激性はなく安全性は高いがゼラチンアレルギーの報告ありアレルギー体質の方は注意が必要


カルボマー 増粘剤の一種。サラっとした感触から最も広く使われている。皮膚刺激、毒性、アレルギー性がなく安全性が高い。


キサンタンガム キサントモナス属の菌類を培養して得られる親水性の高分子多糖類で、天然のガム質の増粘剤。粘目的や乳化剤の安定のために使用される。皮膚刺激やアレルギー性がなく安全性が高い


クエン酸 収れん効果があり肌や血管、毛穴を引き締め、肌のキメを整える作用がある。10%以下の配合で皮膚への刺激やアレルギーの報告がなく安全性が高い。


クエン酸Na ph調整剤、抗酸化効果、品質の劣化を防ぐ働きがある。皮膚刺激やアレルギー報告もなく安全性が高い


エチドロン酸 変色防止、変質防止のキレート剤として使われる。皮膚刺激やアレルギー性もないことから安全性が高いとされている。


水酸化K ph調整剤として使用される。鹸化や中和することで毒性や刺激性がなくなり、水酸化kの構造であるカリウムイオンは体内に存在するため、アレルギーはおこらないと考えられ化粧品に使用する場合安全性が高い


PEG-60水添ヒマシ油 トウゴマの種子から抽出したもので非イオン系の界面活性剤。皮膚刺激や毒性、アレルギー性もないことから安全性が高い


ペンチレングリコール 有機物に含まれる炭化水素と蟻酸を合成して得られる成分で保湿効果や抗菌作用がある。皮膚刺激性や毒性、アレルギー性もなく安全性の高い成分。
メチルパラベン 防腐剤。毒性が低く、肌刺激や過敏症も少ないとされており、安全性や配合のしやすさや優れた抗菌効果から、化粧品用の防腐剤として非常に多くの製品に使用されている。


プロピルパラベン メチルパラベンと併用して使われることが多き防腐剤。皮膚刺激、毒性、アレルギー性のない安全性の高い成分。


参考サイト:「化粧品成分オンライン」

 

ピオリナ

全成分調べた結果、ピオリナは安全性の高い化粧水ということがわかりました!

 

見慣れない成分名も多く、もしかして肌に悪いものが含まれているのでは!と不安もありましたが、そんな心配はいりませんでしたね・・・。

 

加水分解コラーゲンはゼラチンアレルギーの報告があったためアレルギー体質の方は注意は必要ですが、刺激性や毒性はないので問題はありません。防腐剤やph調整剤なども品質保持のためにどうしても配合されてしまうものですが、それらもすべて刺激性や毒性などに問題のない安心できるものばかり。

 

ピオリナは肌刺激になる6つの成分「界面活性剤」「防腐剤」「鉱物油」「香料・着色料」「感触改良剤」「石油原料成分」を無配合にしているだけでなく、配合されている全成分自体刺激性のないものなので、肌の弱い方でも安心して使える化粧水と断言できます!

 

ピオリナの注目すべき成分

 

高保湿成分セラミド・ヒアルロン酸配合

 

ピオリナ

 

ピオリナは肌のバリア機能を高めることで肌の赤みを改善させる化粧水です。そのバリア機能を改善させるために重要な役割をになっているのがセラミドやヒアルロン酸といった高保湿成分です。

 

セラミドは肌になじみやすい天然ヒト型セラミドやセラミド類似体を配合。肌表面の角質層の保湿を担当してくれます。ヒアルロン酸は、低分子化し肌に浸透しやすくなった加水分解ヒアルロン酸アルキルを配合。角質層の奥の真皮の保湿を担当してくれます。

 

どちらも肌のバリア機能には欠かせない大切な保湿成分です。

 

3種類の漢方エキス

 

ピオリナ

 

ピオリナには3種類の漢方エキスが配合されています。

 

オタネニンジン根エキス、ブクリョウエキスは保湿効果や抗シワ作用などに優れた成分で、マグワ根皮エキスは抗炎症、抗酸化、色素沈着など肌の赤みの原因となる炎症を抑える成分といえます。

 

進化型ビタミンC配合

 

ピオリナ

 

進化型ビタミンCしてパルミチン酸アスコルビルリン酸3Naを配合。一般的にはビタミンC誘導体といわれる成分のことですね。乾燥や炎症の原因活性酸素を抑制。またニキビの原因になる皮脂の過剰分泌を抑制してくれる効果も。美白効果でも知られている有名な成分ですね。

 

ピオリナといえば保湿効果が有名ですが、他にも

抗炎症効果
新陳代謝促進効果
メラニン生成抑制効果
皮脂分泌抑制効果
抗シワ効果

などなど、肌の赤みを改善するための効果がいっぱいあるんです!そのうえ、肌に優しいなんて本当にありがたいなって思います。

 

 

ピオリナにはクエン酸も配合されています。クエン酸の収れん作用は血管や組織を縮める作用のこと。肌や血管を縮小させたり、毛穴の引き締め効果も!

 

バリア機能を高めるというだけでなく、美容効果も望めるのがうれしいですね。


 

ピオリナは全額返金保証のある定期購入がオススメ!

 

ピオリナ

ピオリナは肌刺激が少なく赤ら顔の方でも、安心して使える化粧水です。しかも、ピオリナは赤ら顔の方は敏感肌の方が多いことから、30日間全額返金保証まで用意してくれています。

 

この全額返金保証は定期購入の特典になりますが、実際にピオリナを使ってみて肌との相性が確かめられる心強い制度です。万が一、肌に合わなければ返品して返金してもらえますから。

 

ピオリナの定期購入は、1回目から解約が可能なのも魅力。それに初回は72%オフの1,980円、2回目以降も35%オフの4,480円という驚きの安さで購入できるんです。

 

成分的にも、価格的にも、制度的にも優しいピオリナ。気になる方はぜひ気軽に試してみてくださいね。

 

数量限定!今だけ72%オフ

なくなっていたらごめんなさい!

ピオリナ,成分

ピオリナを最安値で購入する

>>ピオリナで赤ら顔が改善した私の体験談はコチラ